調査のしかた
冬に見つかるかえるのたまご
情報を送ろう
みつけたかえるの名前をしらべよう
高知県カエル類生息分布調査
 みなさんは高知県に何種類のかえるがくらしているかごぞんじですか?じつは11種類ものかえるがくらしています。しかし、どこにどのかえるがくらしているのかは、あまりまだよくわかっていません。それをみんなで調べてしまおうというのがこの調査です。みなさんの身近でよく見かけるかえる。普段はあまり気にしないと思いますが、たまには足を止めてじっくりながめてみませんか?
 特別な準備はいりません。みんなで田んぼや庭の木の葉っぱの上などカエルのいそうな場所をさがしてみましょう。カエルをみつけたらどんな名前のカエルかしらべてみましょう。
 高知県にはかえるが11種類いますが、それぞれに特徴があります。「高知県のカエルなまえしらべ」の矢印にしたがってすすめばあなたが見つけたカエルの名前がきっとわかるはずです。
 いまからの季節は寒くなり、カエルがみんな冬眠して見つからないかもしれません。そんなときは田んぼにある水たまりをのぞいてみてください。右の写真のようなものが見つかるかもしれません。じつはこれはアカガエル類のたまごです。アカガエルとヤマアカガエルは1月〜3月のまだ寒い時期にたまごをうみます。こんなたまごをみつけたら、何個あるかかぞえてみてください。
 かえるやたまごをみつけたら、以下の情報を連絡先までお送りください。
(1)みつけた人のお名前
(2)みつけた日時・場所
  例)2004年10月30日午後3時ごろ、須崎市赤崎町の多ノ郷駅近く
(3)みつけたかえるのなまえ
(4)みつけた場所の環境
  例)自宅の庭のあじさいの葉っぱの上にいた。
(5)その他気がついたこと
「高知県のカエルなまえ調べ」はここをクリック
連絡先
〒785−0023
高知県須崎市下分乙470番の1
NPO法人 四国自然史科学研究センター
高知県カエル生息状況調査「カエル調査」係

TEL:0889−40−0840
FAX:0889−40−0841
MAIL:sion@lutra.jp
平成16年度の結果