高知県の状況
1989年から2000年にかけて断続的に狩猟統計に捕獲記録が見られました。捕獲数はいずれの年度においても1〜2頭であり、一時的に定着していた可能性がありますが、既存文献調査、アンケート調査、聞き取り調査および現地調査においてはまったく情報が得られませんでした。

これらのことから、狩猟統計の記録が果たして本当にタイワンリスであったのかどうか疑問視しています。
タイワンリス(Callosciurus erythraeus thaiwanensis)

目 名:ネズミ
科 名:リス
属 名:ハイガシラリス
原産地:台湾(クリハラリスはアジア全域)
環境省指定:特定外来生物(クリハラリス)
写真提供:山本成三
全国の状況
ペットなどで流通した個体が逃げたり、放逐されたりして定着したと考えられています。現在では、神奈川県、岐阜県、静岡県、大阪府、和歌山県、長崎県などで定着しています。電話線を齧ったり、人家に住みつくなどの生活被害や植物への影響があります。