高知県の状況
1999年に高知市桜井新町の新堀川で捕獲された1頭が、最初の事例です。その後2例が高知市で確認されましたが、いずれも市街地であったこと、大型個体であったことから、おそらく飼いきれなくなって捨てられた個体であったと思われます。
ワニガメ(Macrochelys temminckii

目 名:カメ
科 名:カミツキガメ
属 名:ワニガメ
原産地:アメリカ合衆国南東部
環境省指定:要注意外来生物
写真提供:愛媛県立とべ動物園
全国の状況
2006年に東京都上野の不忍池近くで産卵が確認されました。ペットとして流通しており、飼いきれなくなった飼い主が捨てた個体が日本各地で確認されています。大型のカメなので、生態系への影響や人への危害などが懸念されています。